認知症デイサービス

認知症デイサービス 日和野

認知症デイサービスとは
認知症デイサービスは、通常のデイサービスと比べ、一日の定員が12名と少人数になっています。少人数で、お一人おひとりにあった介護や機能訓練などを日帰りで受けることができます。また、他の利用者や施設スタッフと接することで引きこもりや孤立を防ぎ、また介護をする家族にとっても負担を軽減することができます。

認知症に特化したサポート
認知症といっても症状はお一人おひとり違います。
個別の症状に合わせた、プログラムを作成し、ケアを行います。

出来ることを大切に
認知症になると、今まで出来たことが少しずつできなくなっていきます。出来ないことを頑張るのではなく、出来ることを大切にし、個別の“出来ること”が維持できるようサポートしています

そっと見守りさりげなく手助けを
認知症になると環境の変化から不安や焦燥感などから、適切な判断ができなくなるときがあります。そっと見守りながら、ご利用者様が困らない環境つくりを行い、そっとお手伝いいたします。